指導者育成
指導者育成
特定非営利活動法人 芦生自然学校
指導者育成事業

活動の拠点であり、根源となる芦生の暮らしや自然を持続可能なものにするために 必要な人材を育成します。

自然体験リーダーの育成

ANSKIDS等の自然体験事業において、子どもたちの安全を守るキャンプカウンセラーとして活躍できる人材を育成するための事業。
自然に関する基礎的な知識や、安全管理、キャンプ技術、子どもとの接し方などを、研修やOJTを通して学びます。[大学生・社会人(19歳以上)対象]

詳しくはこちら→リンク

特定非営利活動法人 芦生自然学校
特定非営利活動法人 芦生自然学校
自然体験ジュニア(jr) リーダーの育成

中高生(13歳〜18歳)対象の自然体験リーダーを育成する事業。
自然体験Jrリーダーに必要な技術や経験を積むためにプログラミングされた年3回の研修キャンプに参加しテストに合格すると、子どもたちの安全を守るキャンプカウンセラーとして登録され活躍できるようになります。ANSKIDS卒業生が次はカウンセラーとして、自身の成長を続ける場であるとともに、卒業後も仲間同士が芦生に集える機会としても大切に考えています。

詳しくはこちら→リンク

RACリーダーの育成
(川の指導者)

川の活動に関する様々な知識や経験を実技と座学を交えて学ぶことができます。
NPO法人川に学ぶ体験協議会が定める、川の指導者(RACリーダー)として登録され、水辺の活動の安全普及活動で指導者として活動できるようになります。芦生自然学校では、多くの人が川に親しみ美しい水辺が保たれる社会になることを願って、養成講座を開いています。フィールドワークはもちろん美山の渓谷で。

詳しくはこちら→リンク

特定非営利活動法人 芦生自然学校
特定非営利活動法人 芦生自然学校
救急法講習会 
(メディックファーストエイドチャイルドケアプラス)

メディックファーストエイドジャパンが発行する全年齢対応の市民救急法の国際資格を取得するための講習会。
自然体験リーダーのスキルアップとして、または一般の資格取得希望者に向けて開く講習会です。ANSのスタッフ、カウンセラー、リーダーは資格取得しています。また地域の親御さん向けに講習会も請け負っています。

詳しくはこちら→リンク