Blog

アンズキッズ 参加者 保護者の声

IMGP3598

参加者の声(保護者の声)アンケートより抜粋

Q 参加してお子様に変化を感じることがあれば教えてください

  • 参加前はやったこと無いものに対してなかなかやろうとしないところがありましたが回数を重ねるとともにやってみようという気持ちが出てきた感じがあります力も出てきてたくましくなった感じも少しあります
  • 寂しくなるとすぐに泣いてしまう子なのですが、回りの助けがあったことはとても感謝しています、まだまだですがこのキャンプを通してもっと成長して欲しいので来年以降もよろしくお願いいたします
  • 今まで1人で電車に乗ったこともなくアンズキッズに入って本当にしっかりしました。自信がついたようで何事にも積極的に取り組むようになりました。
  • アンズキッズに助けてもらい支えてもらった1年でした。体調を崩し家からなかなか出れない時もアンズキッズだけは行けました。仲間の皆やスタッフの方々との信頼関係があればこそでした
  • 食べ物に対して興味を持つようになった、薄味で素材重視。草花にも興味を持つようになり、いろいろと教えてくれます。
  • 4年間通うことで、積み上げられていく1つ1つの経験がとても大切で素晴らしい時間だったと思います。心がぐんぐん輝いていくのがわかり、とてもうれしかったです。
  • 朝早く出発するので帰った時はへとへとですが次に出かけるときも自分で荷物の確認をして元気に出かけていくのでアンズの活動は楽しいんだなぁと思っています。
  • 家族でキャンプをするときなどは火おこしの手伝いなどを進んでやってくれます。
  • 人の意見を聞きみんなの考えをまとめ行動できるようになった
  • 一つ一つが人間的な愛情がこもった活動だなぁと思いました。それはスタッフ一人一人がANSを大切にして心ある人との結びつきや信頼を感じられる場所だからでしょうか。
  • 寒い、冷たい、苦しい、暑い、できない、痛い、を乗り越えられる力がついたと感じます
  • 何かを得るために時間がかかること、考えることを知ったと思う

 

 

ブログ概要

特定非営利活動法人 芦生自然学校

日本海に流れる由良川。芦生はその最上流域にあります。芦生自然学校はこの豊かなフィールドを生かして活動する事を目的に2004年9月に設立されました。地域の子どもたちはもちろん都市の子ども達や青年に向けに環境教育の場を提供する事を目的としています。自然観察や沢登りなどのアウトドアスポーツ、農業体験、林業体験、田舎の生活体験など【自然】と【自然の中のくらしと、遊び】を知ってもらうことが当校の主旨です。