Blog

2019年度 自然体験リーダー(ボランティア)募集開始  

2018/02/25 カテゴリー: 直近のクラス

子どもの頃、キャンプで出会ったお兄さんお姉さんが
忘れられないそんな経験ありませんか?
自然の中で、一緒に笑ったり、感動したり、応援してくれる
大人の存在は、きっと今の子供たちにとっても「一生の宝物」になるでしょう

芦生(あしう)自然学校では自然体験リーダーとして活躍してくれるボランティアを募集しています。

活動の様子がインスタグラムでご覧いただけます

お申し込みはこちらクリック

自然体験リーダーとは、キャンプに参加する子どもたちと共に
一緒に遊んだり、食べたり、励ましたりしながら寄りそう、お兄さん、お姉さんの役割をする人のことです。

こんな人にオススメ

□教職や保育士を目指す人
□環境教育に興味がある人
□自然が大好きな人

□将来田舎暮らしがしたい人
□とにかく子どもが好きな人

参加条件

□子どもや自然が好きで心身ともに健康な19歳から50歳までの男女

□1年間に最低7日間はイベントに参加できる方

□年に数回開催される、研修会に最低1回以上参加できる方

□大学生〜社会人でFacebookを通して連絡が出来る方

□年間を通して可能な限り活動に参加する意欲をお持ちの方

参加者の声

社会人 ボランティア歴7年 Mさん

去年出来なかったことが出来るようになったりする子供たちの成長が見られることが喜び。あと、ボランティア同士のつながりが出来ることも楽しい。アウトドア、郷土食、使える、身になる救命救急の研修が魅力的です。自然が好きな人。食べることが好きな人。チャレンジが好きな人は向いていますよ!子供好きだとなお良しです。

 大学生 ボランティア歴3年 Jさん 

毎回のご飯が本当に美味しいことが入ってよかったなと思います!また、体験を通して子どもたちの成長する姿を身近で見れるのが凄く良いなと思います。鶏さばきや鹿の解体、川魚を食べたり等と食を通して命についてとても学べ、食に関してとても感謝するようになりました。

 大学生 ボランティア歴2年 Uさん 

大学内に留まらない学びの場が得られたことで学生や社会人、地域と関わることができ視野を広げられたことが一番の魅力でした。あと、本気でやるからこその自然の面白さや脅威、食育による食べ物への感謝の気持ちが生まれる事を実感しました。
自然が大好きで、子供と一緒になって本気で遊べる人集まれ!

申し込み手順

①HPのボランティア申込フォームに記入する。メールアドレスやパソコンが無い場合は、電話でもOK
②申込フォームに記載した連絡先に 、書類選考の通知と説明会の日程や場所をお知らせします。
③説明会では、詳しい活動内容や役割の説明をします。話を聞いて「やりたい!」と思ったら申し出てください そのあと研修を受けたら 登録完了!
④Facebookから随時プログラムに関する 情報が流 れます。よく読んで、しっかり体調を整え活動に 参加しよう!

Q&A

Q どんな学びがありますか?

A 自然の知識、アウトドアのスキル、コミュニケーションスキル救急法など社会に出ても役立つ学びはもちろんの事、一緒に活動する仲間同士から様々な 学びを得る事が出来ます。

 Q 初めてだけど大丈夫ですか?

A 活動の前には研修があり無料で参加する事が出来ます。年に数回、季節や活動ごとのスキルアップ研修や、野外活動の基本的な知識や技術を学ぶ研修会を開催していますので初めての方でも大丈夫です

  Q 活動場所までどうやって行くんですか?

A毎回の活動には、JR園部駅から送迎のバスが出ますので、子どもたちとバスに乗ってやってくる事が出来ます。園部駅までの往復の交通費は支給します。

2019年度研修日程

第1回 4月 13− 14日(土日)
第2回 6月 29− 30日(土日)
第3回  9月 10− 11日(火水)
第4回 1月 11−12日(土日)

参加できるボランティア活動の日程

アンズキッズ(キャンプコース)2019

5/4(土)5(日)
6/1(土)2日(日)
7/14(日)15(月)
8/2(金)3(土)4(日)
9/7(土)8(日)
10/19(土)20(日)
11/2(土)3(日)
1/19(日)
2/1(土)2(日)
3/8(日)

アンズキッズ(日帰りコース)2019

5/6(月・祝)
6/9(日)
7/13(日)
8/6(火)7(水)
9/1(日)
10/27(日)
2/9(日)

ブログ概要

特定非営利活動法人 芦生自然学校

日本海に流れる由良川。芦生はその最上流域にあります。芦生自然学校はこの豊かなフィールドを生かして活動する事を目的に2004年9月に設立されました。地域の子どもたちはもちろん都市の子ども達や青年に向けに環境教育の場を提供する事を目的としています。自然観察や沢登りなどのアウトドアスポーツ、農業体験、林業体験、田舎の生活体験など【自然】と【自然の中のくらしと、遊び】を知ってもらうことが当校の主旨です。