団体・視察受け入れ/研修会の開催

学校・団体向けプログラム

芦生自然学校では、自然教室・林間学校・修学旅行など様々な学校行事や団体や企業のレクリエーションや研修などの自然体験プログラムをご提案・受け入れを行っています。

(活動事例:日帰り)

関西屈指の清流、「美山川」は、ヨシノボリやアジメドジョウ、カジカ、ヤマメなど、数十種類をこえる天然の川魚が生息しています。魚とり網や箱メガネ、時には素手で、清流にすむ川魚を取り、観察します。また、とった魚をその場で天ぷらにして食べる  事も出来ます。水生昆虫や沢ガニ、カエルなどの出会いもあり、豊かな川の、楽しさや、大切さを五感で感じる1日が経験できます。

希望者は送迎を行います(園部駅より)

活動事例

9:30 集合・オリエンテーション

10:00 ツリークライミング/魚とり

11:30 野外炊飯体験

13:00 川遊び

15:30 ふりかえり

16:00 解散

学校や日常生活では体験できない芦生の森、や清流美山川中での豊かな自然との関わりと通して、冒険心や好奇心、五感を使う楽しさなど、自分自身のもっている能力を気がつくことができる3日間となります。また同時に自然の背後にある人と自然の豊かな営みにも触れることが出来ます。

希望者は送迎を行います(園部駅より)

活動事例 ※宿泊:宿泊施設/キャンプ場

1日目

午後:集合/オリエンテーション

北村見学/川遊び

2日目

終日:芦生の森トレッキング

リバートレッキング

夜:野外炊飯(鶏の解体体験など)

3日目

午前:クラフト/ふりかえり

解散

料金PDF

実績:これまでの実績

奈良学園小学校、ぎんがの郷小学校、大阪教育大学附属池田中学校、大阪教育大学附属高等学校天王寺学舎、児童館、ボーイスカウト、ふくしまキッズ実行委員会、七田チャイルドアカデミー、リーフラス株式会社、船井郡青年会議所など

お問い合わせ

すべてのプログラムは、すべてオーダーメイドとなります。2ヶ月前をめどに、希望プログラム内容、実施期間、ご予算、参加人数等にあわせて、活動企画案をご提案させていただきます。

ご質問やご相談などございましたら、お気軽にご連絡ください。

(企業研修に関しての窓口は、株式会社野生復帰計画が行います。)

MFA(メディック・ファースト・エイドの略称)研修の開催ならびに講師派遣

MFAは救急医療の先進国、アメリカで35年以上(1976年創設)も前に誕生した一般市民レベルの応急救護の手当の訓練プログラムであり、そのソフト(ノウハウ)とハード(教材などの伝達媒体)は数年ごとに最新の教育学的手法と国際コンセンサスに基づいた医学ガイドラインを盛り込んでアップデートを続けています。

 現在ではその画期的にして卓越した教育内容と有効性により、国連関連組織・世界安全機構(WSO)をはじめ、アメリカ沿岸警備隊(日本の海上保安庁にあたる)やカナダ・ロイヤル・ライフセービング協会、ガールスカウトUSADAN JAPAN(財団法人 日本海洋レジャー安全・振興協会)など、様々な公的機関や団体の多くから公認され、5カ国に設置された国際サービス・オフィスを通して世界中に普及しています。(リンク:MFA JAPAN http://www.mfa-japan.com/index.shtml )

MFAは救急医療の先進国、アメリカで35年以上(1976年創設)も前に誕生した一般市民レベルの応急救護の手当の訓練プログラムであり、そのソフト(ノウハウ)とハード(教材などの伝達媒体)は数年ごとに最新の教育学的手法と国際コンセンサスに基づいた医学ガイドラインを盛り込んでアップデートを続けています。

 現在ではその画期的にして卓越した教育内容と有効性により、国連関連組織・世界安全機構(WSO)をはじめ、アメリカ沿岸警備隊(日本の海上保安庁にあたる)やカナダ・ロイヤル・ライフセービング協会、ガールスカウトUSADAN JAPAN(財団法人 日本海洋レジャー安全・振興協会)など、様々な公的機関や団体の多くから公認され、5カ国に設置された国際サービス・オフィスを通して世界中に普及しています。(リンク:MFA JAPAN http://www.mfa-japan.com/index.shtml )

視察・講師依頼

NPO芦生自然学校が行なう、芦生の森や美山川を活かした活動の紹介や、

学校(小学校から大学まで)、企業、団体など、皆さまのご要望に合わせた形で講師派遣・講演を行っております。映像資料の使用や参加型のワークショップの実施も可能です。内容の詳細については、お問い合わせ後に打ち合わせさせていただきます。

内容

・芦生自然学校が取り組む活動の紹介・見学 / 研修

 子どもたちの活動「アンズキッズ」の取り組み紹介

 環境保全活動「マザーツリープロジェクト」

 修学旅行の受け入れ始めとしたグリーンツーリズムの取り組み

 キャンプ場の見学

 アクティビティ体験・指導など

料金:あくまで目安です。

★見学:所要時間:120 (説明60分/質疑60)

価格:3,000円/人 資料代込 最少催行人数:5

★研修:所要時間:120 (説明60分/質疑60)

価格:10,000円/人 資料代込 最少催行人数:5

  ★宿泊:12

価格:30,000円/人 13食 交流会費含むを基本としています。

  ★講師派遣(目安)

講師料:学校・非営利団体の場合30,000円~

講師料:企業・労働組合の場合 50,000円~

  • 「講師料」と「交通費(原則実費)」のご負担をお願いします。
  • 本件については、株式会社野生復帰計画にてお問い合わせ・お申込みください。