RAC

第2回 RAC リーダー養成講座IN美山川 2017 (中止)

RAC

こちらのイベントは中止になりました。

================================================================================

第2回RACリーダー養成講座IN美山川

2017年 10月7〜9日(土日月)2泊3日 

川遊び始めませんか?川の事もっと深く学びませんか?

子供達に安全で楽しい川遊びを指導できるリーダーになってみませんか?

キャニオニング、沢登り、川遊び、生き物調査など、美山川のありとあらゆる遊び、

魅力を体験してあなたも、川の指導者になれる!

美山川の文化や、歴史、生態系、川の危険についても詳しく学びます。

楽しい濃密な3日間を通してあなたも川の指導者になりませんか?

そしてそして、オススメなのが、体験だけでなく、美山町佐々里の老舗民宿

はりまやで宿泊。美山の鮎やジビエが堪能できます!

 

第2回  RACリーダー養成講座IN美山川のスケジュールが決定しました。

7日 

8:30 jR園部駅集合

9:00 民宿はりまやチェックイン 開会式

10:00

地元の川・支流の魚たち ~身近な川魚に目を向けて~

講師 花崎 勝司氏(高槻市立自然博物館)

近畿地方には淀川水系、紀ノ川水系、そして由良川水系などに代表される大きな流域を
有する水系がいくつもあります。これらの水系は、多くの支流が合流することにより形成
されています。○○水系の魚たちについて考えていく場合、これら水系の元ともなる支流の
現状はどうなのでしょうか…。水系・流域の自然を改めて考える時、支流と名付けられた
目の前を流れる「地元の川にすむ魚たち」に目を向けることの必要性について皆さんと考
えたいと思います。

12:00 昼食(持参)

13:00 由良川の治水事業と災害の歴史

講師  講師 橋爪 翔氏

福知山河川国道事務所 調査第一課長 (H28.7.1~)

内容

芦生の森から流れる由良川。その中流、下流から由良川の特性やかつての水害
またその水害を防ぐための治水事業について教えて頂きます。人の生活と
密接に関わる川がどのように管理されているのかを知る貴重な機会で

 

19:00 ハリマヤにて夕食 のち入浴 交流会

 

8日

9:00 芦生にて沢登り、キャニオニング体験

講師   岡 佑平氏 (RACトレーナー)

川遊びの様々な魅力と安全管理方法を体験しながら学びます。

清流を流れて楽しむキャニオニングと、ダイナミックな

沢登りを楽しむことができます。

12:00 昼食(お弁当配布)

15:00 指導者の為の気象学入門

講師   木戸 吉行氏 (気象予報士)

野外活動にとって切っても切れないのが天気。

河川の増水などにつながるゲリラ豪雨はどう察知すればいいのか?

基本的な天気図の読み方、地域特有の気象とは?

分かりやすく教えて頂きます。

19:00 ハリマヤにて夕食 のち入浴 交流会

 

9日

9:00  安全対策について(CPR訓練など)他

指導者としての役割、現場での安全管理方法を学ぶ

講師   岡 佑平氏 (RACトレーナー)

12:00  昼食

13:00

16:00 閉会

17:00 解散 JR園部駅にて

 

=============================================

 主 催   NPO法人 芦生自然学校

講習会場   京都府 南丹市美山町 由良川

参加費   20,000円 税込(2泊3日6食)   20歳以上の健康な男女

定 員   10名(先着順)

宿 泊   南丹市美山町佐々里 はりまや

申込方法  こちらから

集合・解散  JR園部駅 西口

持ち物   川の活動に適した服装(一部レンタルあり) 初日のお弁当 筆記用具等

===========================================

RACとは?こちらをご覧ください

この事業は、夏原グランド 地球環境基金の助成を受けて活動しています。

 

IMGP3408

美山っ子倶楽部 芦生の森 川遊びキャンプ 8月26~27日(金土)

IMGP3408

子ども夢基金助成事業 南丹市教育委員会後援事業

概要

自然の中で遊ぶ機会が少ない、現代っ子。
山や川で駆け回り遊ぶ姿が見られないのは、美山っ子も例外ではありません。
河原を飛び歩き、山を駆け下り、淵で潜って一日中遊び続けられる。
そんな逞しさを美山っ子には持ち続けて欲しい!
そこから、自然の美しさや怖さ、生きるために必要な能力
を学んで欲しい。その学びの場を提供したい   。
そんな想いで、続けています。

事業名

美山っ子倶楽部 芦生の森 川遊びキャンプ

内容

美山川の一番上流の芦生でキャンプをして、川遊び三昧の2日間。
魚とりはもちろん、ライフジャケットをつけて川を流れたり、
淵に潜って泳いだり思いっきり楽しみます。
自分たちでとった魚は天ぷらにして食べよう♪
薪割りと飯ごう炊さん、夜にはキャンプファイヤーもやるよ!

開催日  8月26日(金)~8月27日(土)1泊2日

料金   8,000円(税込)

定員   25名 最低遂行人数 15名

集合場所 美山町内 指定の停留所

集合時間 AM8:00 大野〜宮島〜中〜田歌〜芦生

解散予定 PM16:50 芦生〜田歌〜中〜宮島〜大野

解散予定時刻はプログラム進行状況により前後する場合がございます。

対象   美山町内の小学校に通う小学3年生〜6年生の心身ともに健康な男女

※健康チェックシートにて活動に支障があると事務局で判断した場

合には安全管理上、ご相談の上、お断りさせていただく場合がご

ざいます。

申し込み方法 こちらの申し込みフォームよりお申し込みください

※申し込み開始は7月20日です。

お申込み後、参加申込書/健康調査票、当日のプログラムと持ち物の案内が届きます。
申込書類に必要事項を記入し、芦生自然学校事務局まで返送してください。(郵送またはFAX、メール添付)合わせて、案内に記載されている口座まで参加費をお振込ください。
書類の返送と入金が確認できましたら、受付完了のお知らせをいたします。

支払い方法  指定の銀行口座へお振り込みください

持ち物    1日目のお昼ごはん 水筒 川用の服 長靴 帽子など

詳しくは申し込み後に郵送される持ち物シートをご覧ください。

※お振込先 キャンセル規定 その他、保険の内容等はこちらをご覧ください

タイムスケジュール

AM 8:00 大野振興会前

   8:10 宮島中学校前

   8:20 安掛バス停留所 ※たけよし横

   8:30 知井小学校前

   8:50 田歌公民館前

   9:00 芦生駐車場到着

      キャンプ場へ移動

  10:00 川遊び開始

  12:00 昼食(持参)

  13:00 活動開始

  15:00 テント設営 はんごうなど

  18:00 夕食

  20:00 キャンプファイヤー

  21:00 就寝

翌日

  08:00 朝食

  09:00 活動準備

  10:00 リバートレッキングなど

  12:00 昼食

  13:00 活動再開

  14:00 活動終了

  15:00 閉会式

  15:30 バス発車

  15:50 田歌公民館

  16:00 知井小学校前

  16:10 安掛バス停所

  16:20 宮島中学校前

  16:30 大野振興会前

IMGP3679

第2回 芦生の森スタディーツアー夏 8月13〜14日(土日) 大募集中です!

IMGP3679

 

=====第2回 8月13〜14日(土日)1泊2日  芦生の学ぶ川の生態学入門==============

第2回目は、京都大学理学部、農学部大学院を修了され現在、滋賀県立大学環境科学部教授の

西田 隆義さんに来ていただきます。芦生の川の生き物を観察することで見えてくる森と川のつながり

芦生の環境を参加者の皆さんと共に学びます。

==================================================

講師 プロフィール

西田 隆義氏

1956年札幌生まれ。京都大学理学部、農学部大学院を修了して、講師写真 copy現在、滋賀県立大学環境科学部教授。専門は生態学で、外来種の問題などを解決するための研究を行っています。趣味は、山や川で遊ぶこと。たき火は特にすきです。

■講座内容

芦生の川には透き通った水がとうとうと流れ、とても気持ちがよいです。

川の中には、カゲロウ、カワゲラ、トビケラといった水生昆虫やアユ、ヤマメ、
カジカといった魚たちが棲んでいます。こうした生物は川のどこにでも

棲んでいるのではありません。

川には、瀬(流れが速く大きな石がごろごろしている所)と淵(流れが遅く、底が砂や小石になっている所)があり、そこに棲む生物は大きく違います。どんな風に違うのかを、実際に生物を捕まえて調べてみましょう。また、川は森とつながっています。最近、鹿が増えすぎて、森から砂がどんどん流れ出して、深い淵が埋まり浅くなっています。こうした問題についても、現場で観察して考えてみましょう。

=======================================================

主催   株)野生復帰計画

概要   講座×トレッキングで楽しむ 芦生の森スタディーツアー

スタディーツアー総合ページはコチラ

開催日  第2回 8月13〜14日(土日)1泊2日  芦生で学ぶ川の生態学入門

料金   21,600円(税込)

定員   20名 最低遂行人数 5名

集合場所 京都府 南丹市 JR園部駅 西口

集合時間 AM12:00(1日目)

解散予定 PM16:30(2日目)

     解散予定時刻は交通状況により前後する場合がございます。

対象   高校生から~60歳までのの心身ともに健康な男女

     ※健康チェックシートにて活動に支障があると事務局で判断した場

      合には安全管理上、ご相談の上、お断りさせていただく場合がご

      ざいます。

申し込み方法 資料請求後、送付される申込書に記入して頂きお申込み下さい。

       こちらのページより資料をお申し込み下さい

支払い方法  指定の銀行口座へお振り込みください

持ち物    スタディーツアーパンフレットをご覧下さい。(PDF)

※お振込先 キャンセル規定 その他、保険の内容等に関してもパンフレットをご覧下さい。

タイムスケジュール

8月13日(土)

12:00 JR園部駅集合(バスにて移動)

14:00 講座  芦生で学ぶ川の生態学入門

■講師 滋賀県立大学環境科学部教授 西田 隆義氏

川に入って水生昆虫や川魚を採取し観察、水生生物と森の関係を教えていただきます。

16:00 質疑応答

17:00 夕食作り 鶏の解体 飯盒炊さん 夏野菜の収穫など

18:00 夕食(交流会)

ダッチオーブンで鶏の丸焼き もぎたての夏野菜など

21:00 適宜就寝 入浴はございません。 ※宿泊は 芦生キャンプ場 テント泊になります。

 

8月14日(日)

7:00 朝食

8:00 着替え等

9:00 リバートレッキング (芦生自然学校スタッフがガイド致します)

      芦生キャンプ場から更に上流の美しい源流域を遡行しながら自然観察を行います。

12:00 昼食(お弁当)

15:00 リバートレッキング終了

16:00 芦生出発

17:00 JR園部駅 解散

集合解散 場所 JR園部駅 西口

 

旅行企画・実施

京都府知事登録旅行業 地域-663号

株式会社野生復帰計画 / 南丹市美山町内久保池ノ谷36−3

(一社)全国旅行業協会 正会員