66

アンズキッズ日帰りコース 若葉組10月 山で働く 報告

今月の若葉組は働きます! 寒い寒い芦生の冬に不可欠な薪をつくる仕事。生活を支える為はもちろん、山を管理するためにも必要な大事な仕事でもあるのです。切り倒した杉の木を皆で引っ張って運んで、大きな木を火にくべる大きさまで小さく割っていく作業。チェーンソーやノコギリ、ヨキ等の刃物を使う作業に最初は緊張しつつも、繰り返すうちにみんなどんどん上手になっていきました!山師、若葉組! 来月はいよいよキャンプ。今日作った薪で美味しいご飯を作ったり、キャンプファイアーしたりしよう!

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14
16 17 18 19 20 21
23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84

28

アンズキッズキャンプコース 実り組9月 まだまだ川遊びキャンプ報告

8月のキャンプの後、通過した台風や大雨の増水も落ち着き、 清流の姿を取り戻した美山川。 数日前から急に秋の涼しさになって、肌寒いぐらいの芦生ですが、 まだまだ川遊びし足りないアンズキッズ達は、 川を見ると飛び込みたくなるのです。 そんな9月のキャンプでは、1日目、 3・4年生とアンズキッズ1年目の子供達はラフティング、 5・6年生のアンズキッズ経験者はカヤックに挑戦! 途中、飛び込み岩からのジャンプや、 流れを泳ぎ渡る体験をしながらゴールした後は キャンプ場に帰って、テキパキテントを立てて、急いで飯盒炊さん。 2日目はトロッコ道を歩いていつもの遊び場へ。 ロープとシートで杉木立ちの間にタープを張って、 10月のキャンプに備えて練習。 午後からは思いっきり今年最後の川遊びを楽しみました!

3231302928272625242322212019181716151413121110987654321




























 

IMGP4639

アンズキッズキャンプコース 実り組 夏のチャレンジキャンプ報告

今年のチャレンジも熱かった!川遊び、野菜の収穫、飯盒炊爨
沢登りに、松上げの体験、川の生き物調査、流しそうめん!

実り組の子供たちは、五感をフルに使い、暑いはずの夏を川で寒さに震えながら
夏野菜をお腹いっぱいに食べながら、笑い、叫び、涙し、果敢に3日間の挑戦を終えました。

子供達の様子はFacebookページにて動画でご覧いただけます。

IMGP4513 IMGP4516 IMGP4519 IMGP4528 IMGP4536 IMGP4540 IMGP4543 IMGP4549 IMGP4551 IMGP4555 copy IMGP4560 IMGP4562 IMGP4595 IMGP4601 IMGP4603 IMGP4629 IMGP4630 IMGP4631 IMGP4635 IMGP4639 IMGP4652 IMGP4656 IMGP4657 IMGP4696 IMGP4729 IMGP4745 IMGP4747 IMGP4771 IMGP4773 IMGP4822

 

40

アンズキッズ日帰りコース 若葉組 9月の活動報告

台風と大雨で夏のキャンプが11月まで延期になってしまった若葉組。先月の分を取り返すように元気いっぱいで活動しました! 初めての薪割り、初めてのマッチ、初めての飯盒すいさんを見事クリアした若葉組は、11月のキャンプはもちろん、おうちBBQでも大活躍間違いなし!自分で炊いたご飯で食べたカレーは絶品でした。 飯盒で汗をかいたあとは川へ!水は冷たいけれど、元気有り余る若葉組はお構いなし。競争をしたり綱引きをしたり、目一杯今年最後の川遊びを楽しみました。

 

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56

32

アンズキッズキャンプコース 実り組 川あそびキャンプ報告

日帰りコースの翌日はキャンプコースの川遊びでした。まずは、5月に植えたジャガイモを収穫、大汗かきながら作物を育てて収穫する大変さを体感しました。もちろん夕食には、このジャガイモを食べて、収穫の喜びも実感。
キャンプコースの川遊びでは、川の危険を学んだり、溺れた時の助けられかた、川の流れの仕組みも学び、自然の楽しさ、怖さの両方を学んでいます。2日目最後は、ライフジャケッットを脱いで、素潜りで沈んだ石を取るというチャレンジ!体調不良の子を除き全員が果敢にチャレンジしました。

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35

IMGP3241

アンズキッズキャンプコース 実り組 野草探そうキャンプ報告

アンズキッズキャンプコース 実り組 野草探そうキャンプ 報告

今回のテーマは植物!1日目は食べられる野草をみんなで探して集め、野草餃子を作りました。

今までは見過ごしていたいわゆる雑草が、こんなにも個性あふれる草だったことにみんな驚きです。先月に比べ緊張が少し緩んできた実り組の皆は夜のキャンプファイヤーのダンスで盛り上がりました。

2日目はツリーススパイダーとナイフを使って火おこしの道具作りスパイダーでは、栃や楓の葉っぱの中に紛れる妖精のようにも見えます。ナイフを初めて使う子供達、おっかなびっくりでしたが見事に全員火おこし棒を削り出しました。次回からはついに川遊びが始まります!

 

IMGP3007 IMGP3241 IMGP3240 IMGP3237 IMGP3234 IMGP3233 IMGP3232 IMGP3231 IMGP3219 IMGP3199 IMGP3196 IMGP3192 IMGP3180 IMGP3178 IMGP3172 IMGP3142 IMGP3141 IMGP3139 IMGP3128 IMGP3123 IMGP3122 IMGP3114 IMGP3113 IMGP3111 IMGP3106 IMGP3101 IMGP3097 IMGP3091 IMGP3089 IMGP3087 IMGP3080 IMGP3074 IMGP3066 IMGP3061 IMGP3049 IMGP3047 IMGP3046 IMGP3043 IMGP3040 IMGP3029 IMGP3027 IMGP3019 IMGP3017 IMGP3407 IMGP3387 IMGP3374 IMGP3369 IMGP3357 IMGP3326 IMGP3321 IMGP3301 IMGP3297 IMGP3288 IMGP3286 IMGP3279 IMGP3273

個人情報の取り扱いについて

個人情報の取り扱いについて

NPO法人芦生自然学校では、お客様の個人情報を重要なものと認識し、下記の通り慎重にお取り扱いしております。

 

1.個人情報のご提供をお願いする場合
◇プログラムをご利用頂く際においては
a.参加確認書へのご記入
b.健康調査票へのご記入
d.芦生自然学校会員入会申込み
e.その他(上記以外、お客様の個人情報を頂く場合には
その目的・内容・取り扱いを明確にご案内いたします)

2.個人情報の利用目的
お客様から頂きました個人情報は下記の場合に限り使用し、お客様が個人情報を
提供された目的以外に利用することはありません。
a.各種手配
プログラム作成・連絡・資料送付・お問い合わせ事項へのご返答などに利用させて頂きます。
b.その他ご連絡
当団体が何らかの理由でお客様へのご連絡が必要と判断したとき、
メール・お電話・お手紙にてご連絡を差し上げる場合に利用させて頂きます。

3.個人情報の保存
お客様から頂いた個人情報は、記録としてのみ保存し一定期間後、削除いたします。

4.個人情報の提供・開示
お客様から頂いた個人情報は慎重に取り扱い、以下の場合を除き、
第三者に提供または開示することはありません。
a.お客様にサービスを提供する目的で情報の開示や共有が認められる場合。
b.お客様にサービスを提供する目的で行政機関や・各種施設が情報を必要とする場合。
c.情報開示についてお客様に同意を頂いた場合。
d.警察や裁判所等の公的機関から法律に基づく正式な照会を受けた場合。
e.その他、お客様・弊社・第三者にとって重大かつ緊急の必要がある場合。

IMGP2930のコピー

アンズキッズ日帰りコース 若葉組 6月の活動 報告

自然の恵みを頂きながら毎回活動するアンズキッズ。

今月は草木染めに挑戦。アンズキッズではよく使う身近な樹木

杉、そして、ヨモギから染液を煮出してそれぞれ、思い思いの模様をつけた

素敵な手ぬぐいができました。緑の杉の葉っぱから、赤色が生まれるという

不思議な現象にみんなびっくり。

食べるだけでない、植物の魅力や不思議を再発見した体験でした。

そして、ついに、アンズキッズ日帰りコースの名前がついに決まりました。

ヨモギ染めの淡い黄緑から連想したのでしょうか、子供達の名前決めの

激しい論争の末、若葉(わかば)組となりました。

IMGP2958のコピー IMGP2951のコピー IMGP2949のコピー IMGP2946のコピー IMGP2943のコピー IMGP2938のコピー IMGP2935のコピー IMGP2930のコピー IMGP2916のコピー IMGP2897のコピー IMGP2896のコピー IMGP2890のコピー IMGP2884のコピー IMGP2883のコピー IMGP2854のコピー IMGP2850のコピー IMGP2844のコピー IMGP2836のコピー IMGP2829のコピー IMGP2817のコピー IMGP2810のコピー IMGP2802のコピー IMGP2800のコピー IMGP2794のコピー IMGP2788のコピー IMGP2784のコピー IMGP2779のコピー IMGP2767のコピー IMGP2763のコピー IMGP2757のコピー IMGP2751のコピー IMGP2742のコピー IMGP2735のコピー IMGP2734のコピー

IMGP2239

アンズキッズ日帰りコース 5月春の活動 報告

2017年度アンズキッズ日帰りコース!

今年も日帰りコースの子供達は元気です!自己紹介ゲームから始まりあっという間に

新しい友達を作り、和気あいあいと活動が始まりました。お昼からはツリースパイダーで大盛り上がり!GW最終日は天気にも恵まれ、眩しい若葉と子供の笑顔で幕を閉じました!

IMGP1951 IMGP1956 IMGP1961 IMGP1974 IMGP2019 IMGP2031 IMGP2068 IMGP2083 IMGP2093 IMGP2105 IMGP2116 IMGP2120 IMGP2121 IMGP2132 IMGP2144 IMGP2148 IMGP2160 IMGP2161 IMGP2169 IMGP2201 IMGP2203 IMGP2233 IMGP2239 IMGP2274 IMGP2281

IMGP1135

アンズキッズ楓組 2月冬のチャレンジキャンプ 報告

5月から始まったアンズキッズも今回で最後の活動。

2月は鹿の解体と雪の造形、チャレンジスノーシューと盛りだくさんの2日間。

最後の活動とあって、皆それぞれに挑戦することを心に決めて挑んでいたようです。

2日目は雨に打たれながらも雪山登頂を目指し、メンバーの半分が汗だくになりながら登頂しました。

鹿肉は、みんなとても美味しいと評判で、冬の自然の恵みをしっかり味わいながら、凍えるような寒さで自然の厳しさを学んだ子供達でした。IMGP1095 IMGP1097 IMGP1100 IMGP1126 IMGP1120 IMGP1115 IMGP1114 IMGP1106 IMGP1101 IMGP1179 IMGP1173 IMGP1170 IMGP1169 IMGP1165 IMGP1164 IMGP1163 IMGP1160 IMGP1157 IMGP1153 IMGP1152 IMGP1150 IMGP1147 IMGP1144 IMGP1142 IMGP1137 IMGP1135 IMGP1132 IMGP1131 IMGP1127 IMGP1212 IMGP1210 IMGP1207 IMGP1206 IMGP1205 IMGP1204 IMGP1203 IMGP1202 IMGP1201 IMGP1200 IMGP1198 IMGP1197 IMGP1196 IMGP1195 IMGP1193 IMGP1192 IMGP1191 IMGP1189 IMGP1188 IMGP1185 IMGP1218 IMGP1217 IMGP1216 IMGP1215 IMGP1214