IMGP3679

第2回 芦生の森スタディーツアー夏 8月13〜14日(土日) 大募集中です!

IMGP3679

 

=====第2回 8月13〜14日(土日)1泊2日  芦生の学ぶ川の生態学入門==============

第2回目は、京都大学理学部、農学部大学院を修了され現在、滋賀県立大学環境科学部教授の

西田 隆義さんに来ていただきます。芦生の川の生き物を観察することで見えてくる森と川のつながり

芦生の環境を参加者の皆さんと共に学びます。

==================================================

講師 プロフィール

西田 隆義氏

1956年札幌生まれ。京都大学理学部、農学部大学院を修了して、講師写真 copy現在、滋賀県立大学環境科学部教授。専門は生態学で、外来種の問題などを解決するための研究を行っています。趣味は、山や川で遊ぶこと。たき火は特にすきです。

■講座内容

芦生の川には透き通った水がとうとうと流れ、とても気持ちがよいです。

川の中には、カゲロウ、カワゲラ、トビケラといった水生昆虫やアユ、ヤマメ、
カジカといった魚たちが棲んでいます。こうした生物は川のどこにでも

棲んでいるのではありません。

川には、瀬(流れが速く大きな石がごろごろしている所)と淵(流れが遅く、底が砂や小石になっている所)があり、そこに棲む生物は大きく違います。どんな風に違うのかを、実際に生物を捕まえて調べてみましょう。また、川は森とつながっています。最近、鹿が増えすぎて、森から砂がどんどん流れ出して、深い淵が埋まり浅くなっています。こうした問題についても、現場で観察して考えてみましょう。

=======================================================

主催   株)野生復帰計画

概要   講座×トレッキングで楽しむ 芦生の森スタディーツアー

スタディーツアー総合ページはコチラ

開催日  第2回 8月13〜14日(土日)1泊2日  芦生で学ぶ川の生態学入門

料金   21,600円(税込)

定員   20名 最低遂行人数 5名

集合場所 京都府 南丹市 JR園部駅 西口

集合時間 AM12:00(1日目)

解散予定 PM16:30(2日目)

     解散予定時刻は交通状況により前後する場合がございます。

対象   高校生から~60歳までのの心身ともに健康な男女

     ※健康チェックシートにて活動に支障があると事務局で判断した場

      合には安全管理上、ご相談の上、お断りさせていただく場合がご

      ざいます。

申し込み方法 資料請求後、送付される申込書に記入して頂きお申込み下さい。

       こちらのページより資料をお申し込み下さい

支払い方法  指定の銀行口座へお振り込みください

持ち物    スタディーツアーパンフレットをご覧下さい。(PDF)

※お振込先 キャンセル規定 その他、保険の内容等に関してもパンフレットをご覧下さい。

タイムスケジュール

8月13日(土)

12:00 JR園部駅集合(バスにて移動)

14:00 講座  芦生で学ぶ川の生態学入門

■講師 滋賀県立大学環境科学部教授 西田 隆義氏

川に入って水生昆虫や川魚を採取し観察、水生生物と森の関係を教えていただきます。

16:00 質疑応答

17:00 夕食作り 鶏の解体 飯盒炊さん 夏野菜の収穫など

18:00 夕食(交流会)

ダッチオーブンで鶏の丸焼き もぎたての夏野菜など

21:00 適宜就寝 入浴はございません。 ※宿泊は 芦生キャンプ場 テント泊になります。

 

8月14日(日)

7:00 朝食

8:00 着替え等

9:00 リバートレッキング (芦生自然学校スタッフがガイド致します)

      芦生キャンプ場から更に上流の美しい源流域を遡行しながら自然観察を行います。

12:00 昼食(お弁当)

15:00 リバートレッキング終了

16:00 芦生出発

17:00 JR園部駅 解散

集合解散 場所 JR園部駅 西口

 

旅行企画・実施

京都府知事登録旅行業 地域-663号

株式会社野生復帰計画 / 南丹市美山町内久保池ノ谷36−3

(一社)全国旅行業協会 正会員